くらし情報『映画『ユリゴコロ』主演・吉高由里子×松坂桃李×松山ケンイチ、沼田まほかるのベストセラー小説を実写化』

2017年4月13日 10:05

映画『ユリゴコロ』主演・吉高由里子×松坂桃李×松山ケンイチ、沼田まほかるのベストセラー小説を実写化

映画『ユリゴコロ』主演・吉高由里子×松坂桃李×松山ケンイチ、沼田まほかるのベストセラー小説を実写化

映画『ユリゴコロ』が、2017年9月23日(土)より全国の劇場で公開される。

原作は、2012年に大藪春彦賞受賞、本屋大賞ノミネートをはたし、“まほかるブーム”を巻き起こした沼田まほかるによる同名のベストセラー小説。ある一家で見つかる、殺人者の告白文が綴られた一冊のノート。その登場人物である美紗子を中心に、過去と現在が交錯しながら、登場人物たちが愛と宿命の渦に翻弄されていくさまを描く恋愛ミステリーだ。

物語は、ノートに綴られた物語を描く<過去パート>と、ノートの秘密へ迫る<現在パート>の2つで構成。それぞれで画のトーン、現場スタッフなどを変更したほか、撮影時期もあえてずらすことで、過去と現在が交錯する物語をより深く印象付ける工夫がなされている。

ノートの登場人物であり、物語のキーである美紗子役を演じるのは、3年ぶりの主演作『東京タラレバ娘』で恋・友情・仕事に奔走する等身大の女性像を演じた吉高由里子。『君に届け』、『近キョリ恋愛』の熊澤尚人監督とタッグを組み、衝撃のミステリーを実写化した本作で主演を務める。

美紗子(吉高由里子)と運命的な出会いを果たす男・洋介役には、松山ケンイチ

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.