くらし情報『「きもの万博」神戸さんちかホールにて開催、夏物や浴衣を中心に1000枚以上の着物が揃う』

2017年5月28日 18:10

「きもの万博」神戸さんちかホールにて開催、夏物や浴衣を中心に1000枚以上の着物が揃う

「きもの万博」神戸さんちかホールにて開催、夏物や浴衣を中心に1000枚以上の着物が揃う

大塚呉服店(Otsuka Gofukuten)による「きもの万博」が2017年6月1日(木)から6月6日(火)に兵庫・神戸さんちかホールにて行われる。

1,000枚以上のきものがラインナップ
「きもの万博」は大塚呉服店がセレクトする着物を展示・販売する一大着物イベント。10年以上にわたり開催する歴史の長いイベントで、昨年は1,000人以上の来場者を誇った。主催する大塚呉服店の以外にもモダンなきものを幅広くラインナップ。ネット販売中心の「さく研究所」のきものなどを実際に手に取ってみることができるのも嬉しい。

今回の開催では夏もの・浴衣を中心にセレクト。10,000円台から多数用意されている。カラフルで現代的なデザインを楽しめる「梅屋」の作品など、若い年代でも手に取りやすい品が揃っていることも魅力的。オリジナルの履物をオーダーできる履物バーも開催される。

花のような帯留めなど小物も充実
きものの販売以外にもカラー診断、帯どめワークショップなど参加型のイベントも。また、まるで本物の花を挿しているかのような華やかな帯どめを展開する「マカフラワー」の作品や清水焼作家による焼き物でできた帯どめなど、アクセントとなる小物も販売。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.