くらし情報『中条あやみ主演映画『3D彼女 リアルガール』リア充美少女×オタク高校生のラブストーリーを実写化』

2017年7月8日 10:00

中条あやみ主演映画『3D彼女 リアルガール』リア充美少女×オタク高校生のラブストーリーを実写化

中条あやみ主演映画『3D彼女 リアルガール』リア充美少女×オタク高校生のラブストーリーを実写化

『3D彼女リアルガール』が実写映画化。2018年9月14日(金)に公開される。『3D彼女リアルガール』は那波マオ原作で「月刊デザート」に連載され、累計発行部数100万部を突破した人気コミック。リア充美少女とオタク高校生のラブストーリーだ。

中条あやみ×佐野勇斗主人公・五十嵐色葉(いろは)に中条あやみ
五十嵐色葉は、派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女。マイペースでどんどん周りを巻き込んでいく。プール掃除を一緒にやることになり、なぜか筒井に急接近。突然の告白する。色葉を演じる中条あやみは、女優としてはもちろん、シャネル(CHANEL)をはじめモデルとしても活躍中。

中条あやみは『3D彼女リアルガール』の出演について次のようにコメントしている。「原作を読ませて頂いた時、文字や絵、キャラクター1つ1つに那波さんの愛を感じて、そんな愛に溢れた作品のお話を頂きとても幸せです!英監督に劇中のセリフをなぞって”よくできたフィギュアだ”と仰っていただいたのでハードルがあがって緊張してしまいますが、色葉のようにマイペースでどんどん周りを巻き込んで、丁寧にそして楽しく皆で一生の思い出になる素敵な作品をつくっていきたいです。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.