くらし情報『深夜の体験型ホラーイベント「闇商店街・怨」- 閉館後の大阪ミナミ地下街 なんばウォークで開催』

2017年9月8日 10:00

深夜の体験型ホラーイベント「闇商店街・怨」- 閉館後の大阪ミナミ地下街 なんばウォークで開催

深夜の体験型ホラーイベント「闇商店街・怨」- 閉館後の大阪ミナミ地下街 なんばウォークで開催

ホラーイベント「闇商店街・怨 呪夜に潜む、地下の怨念」が、大阪ミナミの地下街 なんばウォークにて2017年10月21日(土)に開催される。

本イベントは、閉館後のなんばウォークを舞台にした体験型ホラーゲーム。2016年11月に初開催された「闇商店街」は、深夜イベントにも関わらず、80組の募集枠に対して約4,000組の応募が殺到した人気企画となった。

今年は、なんばウォークが位置する界隈がかつて処刑場であったという都市伝説(フィクション)に基づき、過去の怨念がなんばの地下に闇の世界「闇商店街」を作り出したというストーリーに。そこから参加者が生還するというウォークスルーホラーイベントとなっている。

参加方法は、なんばウォークを利用した3,000円(税込)以上のレシートを貼付し、必要事項を記入した上で、施設内に設置の応募箱に投函するだけ。応募期間中は何度でも応募することが可能だ。

【詳細】
なんばウォークホラーイベント 2017「闇商店街・怨 呪夜に潜む、地下の怨念」
日時:2017年10月21日(土) 25:30〜28:30頃
受付時間:①23:30(27組54名)、②24:30(28組56名)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.