くらし情報『ビームスにて、ネイバーフッド×セルアウト「ジャパンメイドの本格レザージャケット」登場』

2017年11月12日 14:05

ビームスにて、ネイバーフッド×セルアウト「ジャパンメイドの本格レザージャケット」登場

ビームスにて、ネイバーフッド×セルアウト「ジャパンメイドの本格レザージャケット」登場

ビームス(BEAMS)はビームス ジャパン4階にて、日本国内で作られるレザーアイテムの現場に注目した展示を行う。合わせて、革職人柳井康正のオリジナルブランド「セル アウト(SELL OUT)」と「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」のコラボレーションライダースなどを販売。期間は2017年11月17日(金)から11月26日(日)までの限定開催。

人気ブランドのレザージャケットやレザーアイテムを手掛けてきた柳井康正。今回の展示には、彼がこれまで製作してきた数々のレザージャケットやバック等が並ぶ。ファッションプレスでは、販売するアイテムを紹介。

日本国内で作られたこだわりのレザーアイテム販売
メンズから登場するのは、男らしさの中にさりげなくゴージャス感をプラスしたG-1。フライトジャケットの襟にはミンクを、ボディにはゴートレザーを使用した。袖口と裾のリブもオリジナルで編み立て、裏地にはキュプラを使用するなど、細部までこだわった本格的な仕上がりだ。

ウィメンズから登場するのは、ライダースジャケット。女性からのリクエストにより製作され、前の合わせもメンズとは逆になっている。表地はシープレザー、裏地はキュプラを使用し、重すぎずに着やすい作り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.