くらし情報『ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.D、7年ぶりの新アルバム - リアーナやエド・シーラン参加』

2017年11月27日 14:10

ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.D、7年ぶりの新アルバム - リアーナやエド・シーラン参加

ファレル・ウィリアムス率いるN.E.R.D、7年ぶりの新アルバム - リアーナやエド・シーラン参加

ファレル・ウィリアムス率いるロック・ユニット「N.E.R.D」が7年ぶりのニュー・アルバム『No_One Ever Really Dies / ノー_ワン・エヴァー・リアリー・ダイズ』を2017年12月15日(金)に世界同時発売する。

N.E.R.Dとは
N.E.R.Dは、プロデューサー/ソングライターとして活躍するファレル・ウィリアムスとチャド・ヒューゴ、そして彼らの盟友シェイ・ヘイリー3名によるロックグループ。ファレルとチャドは「ザ・ネプチューンズ」として10代の頃からプロデューサー業に携わっており、ブリトニー・スピアーズやジェイ・Zなど数々のヒット曲を輩出。2004年度第46回グラミー賞では「最優秀プロデューサー(ノンクラシカル)」賞を受賞した。

N.E.R.Dの1stアルバムは2001年にリリースされ、ヒップホップをベースにロックやR&Bを取り入れたサウンドで注目を集めた。

7年ぶりニュー・アルバムはまるで「トランスフォーマー」?!
通算5作目、そして7年ぶりとなる今作は「誰も本当の意味では死なない」というグループ名をタイトルとして掲げた。豪華ゲスト陣とコラボレートしており、先行シングル「レモン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.