くらし情報『セリーヌ・ディオン、約10年ぶりの来日公演を東京ドームで - 来日記念ベスト・アルバム発売』

2018年1月15日 10:55

セリーヌ・ディオン、約10年ぶりの来日公演を東京ドームで - 来日記念ベスト・アルバム発売

セリーヌ・ディオン、約10年ぶりの来日公演を東京ドームで - 来日記念ベスト・アルバム発売

セリーヌ・ディオンが、約10年ぶりとなる来日公演「セリーヌ・ディオン ライブ 2018 イン ジャパン(Celine Dion Live 2018 in Japan)」を、2018年6月26日(火)に東京ドームで開催する。

世界の歌姫 セリーヌ・ディオン
カナダのケベック州出身の歌姫セリーヌ・ディオン。映画『タイタニック』の主題歌である「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」であまりにも有名な彼女は、この曲でグラミー賞とアカデミー賞など、数々の音楽賞を獲得。

また2004年には、女性アーティストとして史上最高の売上枚数を記録したことで、ワールド・ミュージック・アワードの「ダイヤモンド賞」を、2016年にはビルボード・ミュージック・アワードで名誉ある「アイコン賞」にも輝いた。

約10年ぶりの来日公演
約10年ぶりとなる今回の来日公演は、アジア・ツアーの一環となっており、日本を皮切りにマカオ・シンガポール・ジャカルタ・台北・マニラ・バンコクといったアジア太平洋地域7都市で開催される。

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」「トゥ・ラヴ・ユー・モア」「パワー・オブ・ラヴ」「ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.