くらし情報『ケイト・スペード ニューヨーク18年春夏新作バッグ「SAM」25年前のモデルを復刻』

ケイト・スペード ニューヨーク18年春夏新作バッグ「SAM」25年前のモデルを復刻

2018年1月21日 17:55
 

ケイト・スペード ニューヨーク18年春夏新作バッグ「SAM」25年前のモデルを復刻

ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)より、ハンドバッグ「SAM」が登場。2018年2月より順次発売する。

ブランド設立当初の1993年に発表されたハンドバッグ「SAM」を復刻。シンプルでモダンなデザインの機能的なバッグは、25年前も現在も変わらない普遍的な輝きを放つ。2018年春夏シーズンに登場するのは、「SAM」にジップとショルダーストラップを追加してアップデートしたモデル。様々な素材、サイズ、バリエーションで展開する。

フラワーモチーフ
フラワーモチーフのデザインを施した「SAM」は春夏らしく、明るいムードを放つ。ボディを覆うように立体的なデイジーをあしらったレザーバッグは存在感抜群。ネイビーカラーのワントーンで統一したタイプと、ブルーのボディに白、ピンク、赤のデイジーをあしらったカラフルなタイプが登場する。

オープンな気分を高めてくれるボタニカルプリントも。トロピカルな柄は、シンプルな洋服とのスタイリングに華やかさをプラスする。一方、刺繍で花をあしらったバッグはシックな雰囲気を演出。黒地に浮かび上がる花が品の良さを表現する。

多彩な素材使い
デニムパッチワークは、トーンの異なるブルーデニムのパネルが爽やかなデザイン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.