くらし情報『ポール・スミス新作「オーシャン」築地のマグロプリントTシャツやバッグ、六本木店では寿司提供も』

2018年2月8日 11:50

ポール・スミス新作「オーシャン」築地のマグロプリントTシャツやバッグ、六本木店では寿司提供も

ポール・スミス新作「オーシャン」築地のマグロプリントTシャツやバッグ、六本木店では寿司提供も

ポール・スミス(Paul Smith)の2018年春夏コレクションから、オーシャン(OCEAN)シリーズが登場。

ポール・スミス2018年春夏コレクションのテーマは海(OCEAN)。ポール・スミス本人が、何度か訪れた東京の築地市場にインスピレーションを受けた、マグロや日本語モチーフのプリントを採用している。

日本の花や鯉、サンゴを散りばめたプリント
テキスタイルには、クラシックなハワイアンプリントをモダンにアレンジし、日本の花、鯉、カラフルな海底のサンゴなどを散りばめたオーシャン(OCEAN)プリントを採用。しなやかな素材はカラフルに染められて、エレガントなのにプレイフルな印象だ。ポール・スミスの色の世界を、メンズ&ウィメンズのシャツやイブニングウェア、アクセサリーにまで幅広く取り入れて展開する。

築地のマグロや日本語モチーフ
ラグジュアリーなリゾートスタイルにアクセントを加えるのが、ポール・スミスが東京の築地市場を散策した際に目に留まったモチーフたち。魚や缶詰などのパッケージをイメージしたグラフィックと共に、マグロやサバを描いた。さらには「マグロ」、「ポール・スミス」といったロゴまでが配されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.