くらし情報『ヴィヴィアン・ウエストウッド 18年春夏ビジュアル公開、「なぜトランプ」現代の米国社会を表現』

2018年2月8日 17:00

ヴィヴィアン・ウエストウッド 18年春夏ビジュアル公開、「なぜトランプ」現代の米国社会を表現

ヴィヴィアン・ウエストウッド 18年春夏ビジュアル公開、「なぜトランプ」現代の米国社会を表現

アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood)2018年春夏コレクションのシーズンビジュアルが公開された。

ビジュアルは、ニューヨークを舞台に、ゲイやトランスジェンダー、モデル、俳優など、多種多様なキッズがモデルとして起用された。さらに、デザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッド自身も写っている。

中でも、女優・ファッションデザイナーとして活躍するクロエ・セヴィニーは、インパクトのある姿で映し出され、ランウェイで発表されたビスチェ風のデザインが魅力のコットンワンピースやぺールピンクのドレスを纏った。

クリエイティブディレクションを手がけたアンドレアス・クロンターラーは「僕はニューヨークが好きだね。今起こっている政治的なことにも新しいエネルギーを感じる。みんなが立ち上がっている感じがするよ」とコメント。そんな言葉通り、ビジュアルは現在のアメリカ社会を表現した内容となっており、ヴィヴィアン・ウエストウッドが着用したコートのポケットからは「WHY TRUMP(なぜトランプ)」の文字が書かれた本が顔を出している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.