くらし情報『“免疫”がテーマの体験型アート展「君と免疫。展」表参道で - 映像・音楽・建築など5ジャンルで表現』

“免疫”がテーマの体験型アート展「君と免疫。展」表参道で - 映像・音楽・建築など5ジャンルで表現

2018年2月11日 13:50
 

関連リンク

・「パメーラ・ジューン・クルック展」諸橋近代美術館で、キング・クリムゾンのジャケットで知られる芸術家
・史上最大規模の「猫写真展」が横浜赤レンガ倉庫で - 約500点の作品が集結、グッズ販売も
・米チャイニーズレストラン「パンダエクスプレス」2号店、千葉・三井アウトレットパーク木更津にオープン
“免疫”がテーマの体験型アート展「君と免疫。展」表参道で - 映像・音楽・建築など5ジャンルで表現

“免疫”がテーマの体験型アート展「君と免疫。展」が、2018年2月24日(土)・25日(日)の2日間、東京・表参道のSO-CAL LINK GALLERYにて開催される。

君と、免疫を、アートでつなぐ人間が欠かすことのできない防衛機能・免疫を体験型アートに
知っているようで実は知らない「免疫」のメカニズムを学ぶ、株式会社 明治によるプロジェクト「ドゥ―・ワンダーズ(Do Wonders)」の第1弾プログラムとして開催される本展のコンセプトは、「君と、免疫を、アートでつなぐ」。ウイルスや細菌から体を守ってくれる免疫を、体験型アートで表現するユニークな展覧会だ。

イラスト・音楽・映像など異なるジャンルのアーティスト5人が参加
人間が健康に暮すために欠かすことのできない防衛機能である免疫は、体内に侵入したウイルスや細菌を撃退するために、様々な細胞・組織・器官が複雑に連携して構成されている。

本展では、そんな難しく感じられがちな免疫を、イラストレーター・石井正信、音楽作家・清川進也、バルーンアーティスト・DAISY BALLOON、映像作家・勅使河原一雅、建築家・吉田愛の5組が、五感で楽しむ体験型アートとして再構築。

免疫の働きにインスパイアされた勅使河原一雅による体験型映像作品『混沌の王国』をはじめ、それぞれが独自の解釈・世界観で表現した免疫の世界が楽しめる。

開催概要
「君と免疫。展」
開催期間:2018年2月24日(土)・2月25日(日)
開催時間:24日(土)10:00〜19:00、25日(日)10:00〜17:00
会場:SO-CAL LINK GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8
観覧料:無料

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.