くらし情報『B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開』

B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開

2018年3月12日 21:20
 

関連リンク

・レ・メルヴェイユーズ ラデュレ“バラのつぼみ”型チークカラー、そごう横浜店で限定発売
・B’z30周年エキシビジョン“SCENES”限定の映像作品が全国公開へ、初公開ライブ映像含む75分
・B'z稲葉浩志 自身のエキシビション訪れるもファン気づかず
B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開

B’zデビュー30周年を記念した初の大型エキシビション「SCENES」が、東京・有楽町で開催される。会期は2018年4月1日(日)から5月6日(日)までの前期と、5月11日(金)から6月15日(金)までの後期。

30周年を迎えるB’zがファンに贈る初のエキシビジョン
2018年に記念すべきデビュー30周年を迎えるB’z。デビュー以来、音楽に関わること以外は行わず、常に作品をリリースしコンサートツアーを行うストイックな活動を続けてきた。

ミニアルバム『BAD COMMUNICATION』がロングヒットを記録して以降、「太陽のKomachi Angel」が初のオリコンチャート1位、「LADY NAVIGATION」が初のミリオンセラーを記録、さらに12thシングル「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」は202万枚とダブルミリオンを記録。その後も絶えずヒット曲を世に送り出している。

ファンクラブ会員のみならず、一般向けにも公開される初めてのエキシビション「SCENES」は、1988年から2002年までの前期と、2003年から2018年までを紹介する後期に分けて開催。ステージ衣装や、愛用楽器、秘蔵映像、写真のほか、メンバー本人の私物や、直筆の歌詞・譜面、ステージ模型など、初公開を含む様々な資料が展示される。展示スペースのほかに、秘蔵映像などを公開するシアターも登場する。なお、入場料金は平日無料。土日祝日は、有料だがグッズが付属する。

2人の功績の証、2エリアの稀少展示
前期・後期の通期展示となるのは、「Hollywood’s Rockwalk」殿堂入り受賞盾と第53回グラミー賞“最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム”受賞時の「グラモフォン」の展示。いずれも初公開、超がつくほど貴重な展示だ。

松本所有のヴィンテージギターが会場に
松本と稲葉が所有しているギターの数々も展示される。中でも、Stratocaster1954(#1090)、Les Paul Top 1956など松本の貴重なビンテージギターは必見。残された傷や汚れからは、彼らの音楽への熱意とその背景が感じられることだろう。

そこはまるでコンサート会場!圧巻のビデオエリア
巨大な正方形の空間では、壁面と天井から無作為に吊るされたスクリーンに映し出されるミュージックビデオやライブ映像をオンエア。360度どこからでも楽しめる空間、2人の音楽、そして圧巻のパフォーマンスに改めて浸ることができる。

誰もが見たことのある“あの衣装”を多数展示
展示空間を歩き進めてちょうど中盤ほどには、衣装展示のエリアが現れる。1989~1995年の衣装を展示するエリアと1996~2002年までの衣装を展示するエリアの2カ所に分かれている。「ultra soul」のミュージックビデオで見た、稲葉が着ていたコート、松本が着ていたジャケットも登場する。

直筆譜面&歌詞で彼らの音楽制作の歴史を追う
終盤には、松本と稲葉それぞれのエリアが。松本エリアには、直筆譜面に加えて、稲葉からもらったペンダントや学生時代に収集していたコンサートチケットのファイルなどを用意。また、稲葉エリアには、直筆歌詞に加えて、大学卒業式の際の写真、「いつかのメリークリスマス」の歌詞が垣間見える作詞ノートなどが公開されている。

30ブランド・企業とのコラボによる会場限定アイテム
会場では30ブランド・企業とコラボレーションした限定グッズを販売。ボードゲーム「人生ゲーム」とのコラボレーションによる、30年のエピソードを網羅した「B’z 人生ゲーム」、メンバーも愛用のアメリカのレザーブランド、ショット(SCHOTT)とコラボレーションしたメンバー監修ライダースジャケットなどがラインナップ。

そのほか、ファッションにまつわるものでは、ニューエラ(New Era)、ジーショック(G-SHOCK)、ポーター(PORTER)、チャンピオン(Champion)など、フードにまつわるものではギャレット ポップコーン、猿田彦珈琲などとの限定品がそれぞれ登場する。

【詳細】
B’z 30th Year Exhibition “SCENES” 1988-2018
会期:
・前期(1988-2002) 2018年4月1日(日)~5月6日(日)
・後期(2003-2018) 5月11日(金)~6月15日(金)
開館時間:平日 11:00~21:00/土祝 10:00~21:00/日 10:00~20:00
休館日:5月7日(日)~5月10日(木) ※ただし、グッズ販売・シアターは営業。
会場:有楽町インフォス 1F
住所:東京都千代田区丸の内3-8-3
<料金詳細>
■入場料
平日 入場無料 ※入場整理券での案内。※5月1日(火)・2日(水)を除く。
土日祝日 大人1,700(1,500)円/中高生 1,400(1,200)円 ※グッズ付。 ※5月1日(火)・2日(水)を含む。 ※()内は前売り料金。
■シアター鑑賞料金
全日 大人 900(800)円/中高生 600(500)円 ※シアターは4歳以下は入場不可。
■チケットの申し込み
申込場所:チケットぴあ(独占先行受付)
期間:3月16日(金)11:00~3月27日(火)23:59 ※WEB先着先行は3月25日(日)23:59まで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.