くらし情報『B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開』

B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開

2018年3月12日 21:20
 

B'z 30周年、初の大型展示「SCENES」東京・有楽町で - 秘蔵映像や衣装、私物など公開

B’zデビュー30周年を記念した初の大型エキシビション「SCENES」が、東京・有楽町で開催される。会期は2018年4月1日(日)から5月6日(日)までの前期と、5月11日(金)から6月15日(金)までの後期。

30周年を迎えるB’zがファンに贈る初のエキシビジョン
2018年に記念すべきデビュー30周年を迎えるB’z。デビュー以来、音楽に関わること以外は行わず、常に作品をリリースしコンサートツアーを行うストイックな活動を続けてきた。

ミニアルバム『BAD COMMUNICATION』がロングヒットを記録して以降、「太陽のKomachi Angel」が初のオリコンチャート1位、「LADY NAVIGATION」が初のミリオンセラーを記録、さらに12thシングル「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」は202万枚とダブルミリオンを記録。その後も絶えずヒット曲を世に送り出している。

ファンクラブ会員のみならず、一般向けにも公開される初めてのエキシビション「SCENES」は、1988年から2002年までの前期と、2003年から2018年までを紹介する後期に分けて開催。ステージ衣装や、愛用楽器、秘蔵映像、写真のほか、メンバー本人の私物や、直筆の歌詞・譜面、ステージ模型など、初公開を含む様々な資料が展示される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.