くらし情報『映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化』

2018年3月14日 07:05

映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化

映画『アイネクライネナハトムジーク』伊坂幸太郎の人気恋愛小説集を主演・三浦春馬で実写化

伊坂幸太郎の恋愛小説集『アイネクライネナハトムジーク』が実写映画化。2019年9月、全国の映画館にて公開される。

伊坂幸太郎の恋愛小説集を実写映画化
伊坂幸太郎は2008年「ゴールデンスランバー」で第5回本屋大賞、第21回山本周五郎賞など数多くの賞を受賞した人気作家。今回は、伊坂の初にして唯一の恋愛小説集で42万部を売り上げるベストセラーとなった『アイネクライネナハトムジーク』が実写映画化される。

”アイネクライネナハトムジーク”とは、”ある小さな夜の曲”という意味を持つモーツァルトが作曲した作品の1つ。「劇的な出会い」を待つだけの男、佐藤を主人公としたいわゆる"ダメ恋愛映画"。不器用で愛おしい面々が織りなす、心温まる愛や恋の物語だ。

主演・三浦春馬
主演は、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』などの三浦春馬。マーケティングリサーチ会社勤務の「劇的な出会い」を待つだけの男、佐藤役を演じる。過去に伊坂原作の映画『チルドレン』にも出演した経験がある三浦春馬は、主役を務めるにあたり「この作品に登場するキャラクターが過ごす一瞬や、大切な人との言葉のやりとりが人生の音符となり、柔らかな応援歌になるよう、監督をはじめ、スタッフ、キャスト一丸となって撮影に臨みたいと思います」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.