くらし情報『ユキヒーロープロレス 2018-19年秋冬コレクション - モノづくりで"世界チャンピオン"に』

2018年3月23日 12:05

ユキヒーロープロレス 2018-19年秋冬コレクション - モノづくりで"世界チャンピオン"に

ユキヒーロープロレス 2018-19年秋冬コレクション - モノづくりで"世界チャンピオン"に

ユキヒーロープロレス(YUKIHERO PRO-WRESTLING)の2018-19年秋冬コレクションが2018年3月20日(火)、東京・渋谷ヒカリエにて発表された。

"高校生の時の夢を叶える"
前シーズンの2018年春夏コレクションでは、デザイナー・手嶋ユキヒロの小中学生時代からの夢だったというミュータント タートルズとのコラボレーションを達成。今シーズンは「高校の卒業アルバムに書いた夢を叶える」と公言してのコレクション発表となった。

プロレスマスクのモチーフ
ランウェイで目を惹いたのは、マスクのモチーフ。ユキヒーロープロレスのアイコンでもあるプロレスマスクは、ジャケットの胸もとにワッペンとして取り入れられたり、アームにキルティングのように施されたり。スタイリングのアクセントとして、モデルに耳のついたマスクをかぶせるという演出も見られた。

パターンはカモフラージュ柄が主流
パターンは鮮やかなオレンジを取り入れたカモフラージュ柄が主流。ジャケットやパンツのメインテキスタイルとしてはもちろんのこと、ショルダー、ポケット、裾のワンポイントとしても存在感を放っていた。

和田アキ子とのコラボレーション
ショーの後半には、目玉の一つでもある歌手・和田アキ子とのコラボレーションアイテムが登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.