くらし情報『木村カエラ初の絵本『ねむとココロ』発売、原画展示会を西武池袋本店&そごう横浜店で開催』

2018年4月1日 10:50

木村カエラ初の絵本『ねむとココロ』発売、原画展示会を西武池袋本店&そごう横浜店で開催

木村カエラ初の絵本『ねむとココロ』発売、原画展示会を西武池袋本店&そごう横浜店で開催

木村カエラによる初の絵本『ねむとココロ』が、2018年月4月22日(日)に発売。

2004年のメジャーデビュー以降、アーティストとして数々の曲を発表してきた木村カエラ。彼女にとって、「絵本」を描きおろしで出版することは、デビュー当時からの夢であったそうだ。

また、小さい頃から絵本が大好きで、自身の作品の創作にもインスピレーションを受けてきたという。自身初となる絵本は、アルバム『PUNKY』に収録されている「BOX」という曲をもとにして描かれる。ねむ君とココロちゃんの2人が出会ったことで“心”に必要な何かに気づいていく、子供だけでなく大人も楽しめるような、心温まるストーリーだ。

なお、この本の発売に際して西武池袋本店とそごう横浜店では原画展示会も開催される。加えてトーク&サイン会も別会場にて実施予定だ。

【ストーリー】
いつも何かモヤモヤとした気持ちを抱えていた“ねむ君”。
そんな気持ちをどうしていいかわからなくなった時、
“ココロちゃん”に出会います。
そして、 ココロちゃんと話していくうちに、 ねむ君は、
本当の自分の“心”に必要なものは何かということに気づいていく……。

【詳細】
ねむとココロ』
著者:木村カエラ
発売日:2018年4月22日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.