くらし情報『TASAKIから新作パールジュエリー、織物のようなネックレス&小花モチーフのピアス』

2018年4月30日 12:05

TASAKIから新作パールジュエリー、織物のようなネックレス&小花モチーフのピアス

TASAKIから新作パールジュエリー、織物のようなネックレス&小花モチーフのピアス

ハイジュエリーブランドTASAKI(タサキ)が展開する「M/G TASAKI」から、新作パールジュエリーシリーズ「グレイン」「ウォーヴン」「フローレット」が登場。2018年4月25日(水)より伊勢丹新宿店にて先行発売し、その後6月1日(火)より全国発売をスタートする。

「M/G TASAKI」とは?
真珠養殖からスタートした日本のハイジュエリーブランドTASAKI。クリエイティブ ディレクターのプラバル・グルン手掛けるTASAKI アトリエ ラインだけでなく、実は様々なデザイナーを招いたコラボレーションラインを展開している。

新作が登場する「M/G TASAKI」のデザイナーは、メラニー・ジョージャコプロス。ギリシャ人の父とフランス人の母のもと育ち、現在はロンドンを活動拠点にするというインターナショナルなバックグラウンドを持つ彼女。彫刻を学んだ後に、ジュエリーデザインの世界へ飛び込んできた多彩な人物だ。

メラニーのデビューは鮮烈だった。「M/G TASAKI」のファーストコレクションは、パールをカットして内面をみせた「スライスド」シリーズ。粒は大きく傷がないものほど良いとされる、真珠の世界の固定概念を打ち破った衝撃的なコレクションであった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.