くらし情報『フィリップ・ワイズベッカーの作品集が発売 - 97年以降の作品700点を収録、作品展示&サイン会も』

2018年5月4日 20:30

フィリップ・ワイズベッカーの作品集が発売 - 97年以降の作品700点を収録、作品展示&サイン会も

フィリップ・ワイズベッカーの作品集が発売 - 97年以降の作品700点を収録、作品展示&サイン会も

アーティスト、フィリップ・ワイズベッカーの作品集『フィリップ・ワイズベッカー作品集』が、2018年6月11日(月)に発売される。

2000年の日本初個展以来、日本でもファンを拡大してきたフィリップ・ワイズベッカー。JR東日本の「行くぜ、東北。」や、東京駅の駅舎を描いた「とらや」の小型羊羹のパッケージなど、日本での広告や出版の仕事を目にした事がある人も多いだろう。

本書では、独特のパースが効いた代表的な鉛筆画シリーズ、立体作品などを12のカテゴリーに分けて紹介。半世紀に渡って作り続けてきた作品の中から、1997年以降の作品を約700点収録した、まさにワイズベッカーの集大成ともいえる作品集となっている。

また、本書の刊行を記念して、ワイズベッカーの新旧の作品展示とサイン会が、東京・渋谷の「クラスカ ギャラリー&ショップ “ドー”」など、東京都内の複数箇所にて開催される。

【概要】
『フィリップ・ワイズベッカー作品集』
発売日:2018年6月11日(月)
定価:6,800円+税
仕様:B5判(257×182mm)/ソフトカバー・函入り/568ページ(フルカラー)
言語:バイリンガル(日・英)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.