くらし情報『長崎・ハウステンボス「ゆり祭」国内最多300品種が集結、"ゆりのドレス"で記念撮影も』

2018年6月1日 15:15

長崎・ハウステンボス「ゆり祭」国内最多300品種が集結、"ゆりのドレス"で記念撮影も

長崎・ハウステンボス「ゆり祭」国内最多300品種が集結、"ゆりのドレス"で記念撮影も

長崎・ハウステンボスにて「ゆり祭」が2018年6月23日(土)から7月16日(月)の期間で開催される。

「ゆり祭」は国内最多300品種のゆりでハウステンボス場内が彩られるイベント。2018年は、場内最大の庭園「アートガーデン」に、本物のゆりに包まれて写真撮影が出来るフォトスポットが新設されるほか、「パレス ハウステンボス」ではゆりを使ったアート作品、「ホテル ヨーロッパ」では生け花の展示が行われる。

中でも「アートガーデン」に登場するウェディングドレスをイメージした約2,000本のゆりの生花で作られた「ゆりのドレス」は必見。こちらは実際に着用して、ハウステンボス最大の見どころであるヨーロッパの街並みが再現された風景をバックに記念写真を撮ることも可能だ。

さらに、夜にはライトアップやイルミネーションを実施。昼とは違ったゆりの美しさを堪能することが出来る。

【詳細】
ハウステンボス ゆり祭
開催期間:2018年6月23日(土)~7月16日(月)
会場:ハウステンボス
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

【問い合わせ先】
ハウステンボス総合案内
TEL:0570-064-110

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.