くらし情報『Red Bullの新炭酸飲料「オーガニックス・バイ・レッドブル」オーガニック原料の非エナジードリンク』

2018年6月3日 13:30

Red Bullの新炭酸飲料「オーガニックス・バイ・レッドブル」オーガニック原料の非エナジードリンク

Red Bullの新炭酸飲料「オーガニックス・バイ・レッドブル」オーガニック原料の非エナジードリンク

レッドブル(Red Bull)から、新炭酸飲料「オーガニックス・バイ・レッドブル(ORGANICS by Red Bull)」が登場。2018年6月5日(火)より、東京・千葉・埼玉・神奈川限定で発売される。

「オーガニックス・バイ・レッドブル」は、有機JAS認定を受けたオーガニックな炭酸飲料。1987年にオーストリアで販売をスタート、日本でも2006年の発売以来親しまれているエナジードリンク「レッドブル」から新たに誕生する、100%オーガニックな原材料を使用した“非エナジードリンク”だ。

フレーバーは、シンプリーコーラ、ビターレモン、ジンジャーエールの3種類で、250mlのアルミ缶で提供。各フレーバーには、カルダモン、シナモン、ナツメグ、ジンジャーなどのスパイスやハーブなどをブレンドしており、すっきりとした味わいと自然なリフレッシュ感が楽しめるドリンクとなっている。

【商品情報】
「オーガニックス・バイ・レッドブル(ORGANICS by Red Bull)」
発売日:2018年6月5日(火)
価格:206円(税込)
容量:250ml
販売エリア:関東エリア限定(東京・千葉・埼玉・神奈川)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.