くらし情報『レディー・ガガ初主演、映画『アリー/ スター誕生』ブラッドリー・クーパー監督&出演』

2018年6月11日 08:05

レディー・ガガ初主演、映画『アリー/ スター誕生』ブラッドリー・クーパー監督&出演

レディー・ガガ初主演、映画『アリー/ スター誕生』ブラッドリー・クーパー監督&出演

レディー・ガガの初主演映画『アリー/ スター誕生』が、2018年12月21日(金)に全国で公開される。

音楽での成功を夢見る女性アリーが、国民的ミュージシャンであるジャクソンにその才能を見出されることで、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながら、スターへの階段を駆け上がっていくという物語だ。

原作は、戦前のハリウッド映画興隆に大きく貢献したウィリアム・A・ウェルマンが監督した1937年の映画『スタア誕生』。ハリウッドを舞台に俳優の栄光と悲劇を描く作品で、ミュージカル風にリメイクした1954年版、物語の舞台を音楽業界に変更した1976年版と、これまで3度に渡り映画化されている。

レディー・ガガ、主人公アリー役で映画初主演
主人公のアリー役を演じるのは、映画初主演となるレディー・ガガ。全身に激しい痛みが生じる原因不明の病気「線維筋痛症」のために休業していたガガが、スクリーンで華々しくカムバックを果たす。

もちろんその歌唱力を劇中でも披露。“シャロウ~『アリー/ スター誕生』愛のうた”をはじめ数々のオリジナル楽曲を歌い上げる。映画だけではなく、サウンドトラックが世界中でヒットを飛ばしている点もポイント。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.