くらし情報『「スヌーピー in 銀座 2018」銀座三越で、和モチーフ&ピーナッツの歴代アーカイブグッズなど』

2018年7月1日 19:10

「スヌーピー in 銀座 2018」銀座三越で、和モチーフ&ピーナッツの歴代アーカイブグッズなど

「スヌーピー in 銀座 2018」銀座三越で、和モチーフ&ピーナッツの歴代アーカイブグッズなど

「スヌーピー in 銀座 2018」が、銀座三越で2018年7月25日(水)から8月12日(日)まで開催される。

今年で20回目の開催を迎える「スヌーピー in 銀座 2018」を祝し、"めでたい三昧!"をテーマに掲げた本展。オリジナルアートの限定グッズには、日本の伝統や文化をモチーフに、スヌーピーとピーナッツの仲間たちが様々な姿で登場する。

“スヌーピー入り”寿司デザインなどのオリジナルアート
角小皿に描かれた寿司には、シャリと同化したユニークなスヌーピーの姿が。マスコットのスヌーピーは、大きな筆を持った書道家に変身している。そして注目は、ア ベイシング エイプ(A BATHING APE)とコラボレートしたTシャツ。和柄を彷彿させるフロントデザインには、ブランドとスヌーピーの名をひらがなであしらった。

歴代アートの限定グッズも
また会場では、「スヌーピー in 銀座三越」の歴代アートを使用した限定アーカイブグッズの販売も。ピーナッツたちの賑やかなデザインの記念切手から、シックな色合いのマグカップまで、ファンにはたまらないアイテムを多数取り揃えている。

さらに地下2階では、スヌーピーやウッドストックをモチーフにした可愛らしいパンやドーナッツなどのフードも展開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.