くらし情報『プーマ×ローランドのコラボスニーカー、リズムマシンTR-808に着想を得た80年代風デザイン』

2018年7月27日 14:20

プーマ×ローランドのコラボスニーカー、リズムマシンTR-808に着想を得た80年代風デザイン

プーマ×ローランドのコラボスニーカー、リズムマシンTR-808に着想を得た80年代風デザイン

プーマ(PUMA)から、日本の電子楽器メーカー・ローランド(Roland)とのコラボレーションスニーカーが登場。2018年8月8日(水)より、プーマストア、プーマ取り扱いの限定店舗などで販売される。

発売されるのは、歴史的な名器として人気を博すローランドのリズムマシンTR-808にインスパイアされた2足のスニーカー。2018年春に発表された第1弾「RS-0 X ROLAND」と、新作である第2弾「RS-100 X ROLAND」が、愛好家が#808DAYとしてTR-808を祝福する8月8日(水)より店頭展開される。

「RS-0 X ROLAND」は、黒のプレミアムレザーのアッパーに、TR-808を彷彿とさせる赤、オレンジ、黄色のストライプをあしらったスニーカー。リフレクターを使用したシューレースや、“Rhythm Composer”と“Bass Drum”のロゴを配したミッドソール、クリアなオレンジのアウトソールも目を惹く。

「RS-0 X ROLAND」が、RSシリーズの最新モデル「RS-0」をベースにしているのに対し、新しく登場する「RS-100 Roland」は、80年代に発売された「RS-100」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.