くらし情報『泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン』

2018年8月11日 10:35

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン

泊まれる本屋「ブックアンドベッドトウキョウ」大阪・心斎橋にオープン

「ブックアンドベッドトウキョウ(BOOK AND BED TOKYO)」が、大阪・心斎橋に2018年12月13日(木)にオープン。12月3日(月)から、予約受付を開始する。

泊まれる本屋がコンセプトの宿泊施設として、2015年11月オープンの池袋店を皮切りに続々と新店舗を展開してきた「ブックアンドベッドトウキョウ」。心斎橋店は6店舗目。関西では京都に次いで2店舗目だ。

心斎橋店には、白を基調としたスタイリッシュな空間が広がる。すっきりとした印象の館内を彩るのは、2008年1月渋谷にオープンした本のセレクトショップ「SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS」が提案する書物だ。

また心斎橋店の最大の特徴となるのは、そんな書物をたっぷりと収納した本棚に埋め込まれたベッド。まるで本棚の中で眠りにつくような構造で、好きな本に囲まれながら“寝落ち"できる極上の瞬間を体験できる。

さらに館内には、宿泊者以外も利用できる「ブックアンドベッドトウキョウ」のカフェ「バイ ブックアンドベッドトウキョウ(by BOOK AND BED TOKYO)」を併設。黒をテーマカラーにした人気メニューには、ブラックラテ、ブラックコーヒーゼリーミルクなど定番メニューをはじめ、京都・裏寺町のフレッシュフルーツを贅沢に使った人気サワー専門店「sour」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.