くらし情報『シャネルのアイコンウォッチ「コード ココ」人気ハンドバッグ着想のターンロック付き』

2018年9月3日 15:10

シャネルのアイコンウォッチ「コード ココ」人気ハンドバッグ着想のターンロック付き

シャネルのアイコンウォッチ「コード ココ」人気ハンドバッグ着想のターンロック付き

シャネル(CHANEL)の新アイコンウォッチとして注目を集めている「コード ココ」。シャネルの代表的なハンドバッグ「2.55」のクラスプ(留め金)から着想を得て、ターンロック式のバックルを採用したウォッチだ。

シャネルを象徴する「キルティング」を再解釈したブレスレットは、時計でありながらもジュエリーのような華やかさを持つ。ダイヤル中央に品よく輝くダイヤモンドも「コード ココ」を代表する要素だ。

シャネルのコードがふんだんに込められたウォッチコレクション「コード ココ」を紹介するビジュアルが、フランス・パリの5つ星ホテル リッツ パリで撮影された。モデルには、日本を代表するバレエダンサー 飯島望未が選ばれ、フランス人女優のアルマ ホドロフスキー、モデルのアリス デラルとともに「コード ココ」の魅力を表現する。

2018年6月に発売されたセラミックモデルの新作を含め、「コード ココ」の魅力を洗練された世界観の中で表現している。

【詳細】
シャネルのウォッチ「コード ココ(CODE COCO)」
<登場アイテム>
・ステンレススティール ケース、ブレスレット(ダイヤモンドベゼル) 1,110,000円+税
・ステンレススティール ケース、セラミックブレスレット(ダイヤモンドベゼル)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.