くらし情報『フランフランのクリスマス、ピンクのツリーや毒を効かせたスカル&モンスターオーナメント』

フランフランのクリスマス、ピンクのツリーや毒を効かせたスカル&モンスターオーナメント

2018年9月16日 15:25
 

フランフランのクリスマス、ピンクのツリーや毒を効かせたスカル&モンスターオーナメント

フランフラン(francfranc)から、2018 クリスマス コレクションが登場。2018年10月26日(金)より販売される。

フランフラン2018年クリスマスシーズンのテーマは、「ノエル・ポイズン(Noël Poison)」。ロマンティックなムードの中に、少し不気味で毒っ気のあるデザインやカラーリングを取り入れたツリーやオーナメント、デコレーションアイテム、テーブルウェアなどを展開する。

主役となるクリスマスツリーは、定番のグリーンと華やかなピンクの2種類を用意。2018年は新たに壁にそってぴったりと設置できるハーフタイプや、観葉植物のように楽しめるポットタイプも加わり、豊富なサイズで展開される。ツリー本体とオーナメント、電飾、ツリースカート、ツリートップがセットになった人気のスターターセットも用意する。

ツリーを彩るオーナメントには、カラフルでほんの少し不気味なファー モンスターから、ビーズを飾ったスカルモチーフ、孔雀の羽を表現したものまで、オリジナリティ溢れるラインナップが揃う。

その他にもクリスマス気分を盛り上げるデコレーションアイテムが充実。「ノエル・ポイズン」を反映したかのような花柄のクッションや、ランタン型のスノードーム、サンタクロースモチーフのクリスマスキャンドルなどを取り揃える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.