くらし情報『東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション、しゃぼん玉&ミストで幻想的な宇宙を表現』

2018年9月23日 15:05

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション、しゃぼん玉&ミストで幻想的な宇宙を表現

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション、しゃぼん玉&ミストで幻想的な宇宙を表現

東京ミッドタウンでは、2018年11月13日(火)から12月25日(火)までの期間、クリスマスイベント「ミッドタウン クリスマス 2018(MIDTOWN CHRISTMAS 2018)」を開催する。

「ミッドタウン クリスマス」は、毎年多くの来場者で賑わうイルミネーションイベント。メインは、宇宙空間をイメージした「スターライトガーデン」だ。東京ミッドタウンの広大な芝生広場に、約19万球のLEDを装飾。さらに、2018年は、約100個もの光るバルーンが初登場する。星々の誕生から輝き、それらが爆発して星屑になるまでの宇宙の姿を、高さの違うバルーンなどで立体的に表現した、幻想的な空間が広がる。

さらに、11月13日(火)から12月16日(日)までの期間限定で、しゃぼん玉を使った「しゃぼん玉イルミネーション」が登場。大ぶりと小ぶり2種類のしゃぼん玉約45万個とミストを組み合わせ、星屑が漂うようなより深い宇宙の姿を見ることができる。

その他、エントランスエリアやガーデンエリアに輝く「ツリーイルミネーション」など、華やかに彩られる東京ミッドタウンに是非足を運んでみて。

【詳細】
ミッドタウン クリスマス 2018
期間:2018年11月13日(火)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.