くらし情報『アンリアレイジ 2019年春夏コレクション - 光を吸収する黒と光を完全に透過する透明色を繋げる』

2018年9月29日 01:00

アンリアレイジ 2019年春夏コレクション - 光を吸収する黒と光を完全に透過する透明色を繋げる

アンリアレイジ 2019年春夏コレクション - 光を吸収する黒と光を完全に透過する透明色を繋げる

アンリアレイジ(ANREALAGE)の2019年春夏ウィメンズコレクションが、フランス・パリで2018年9月26日(火)に発表された。

テーマは「クリア」
「日常と非日常の境界線」をテーマにクリエーションを行うアンリアレイジは、これまで対極にあるもの狭間を様々な形で表現してきた。今季のテーマは「クリア(CLEAR)」。光を完全に吸収する黒とその対極にある光を完全に透過する透明の2色を繋ぐ。また、テクノロジーにフォーカスを当てて創作活動を行ってきた彼らであるが、今季はその対極ともいえる手仕事にも着目。人の手がなければ完成しえない繊細な装飾もポイントだ。

黒から透明に変わるテクニカル素材
黒と透明をコネクトするツールとして起用したのは、三井化学と共同開発したフューチャリスティックな素材・クリアブラックフォトクロミックだ。このマテリアルは太陽光にあたると真っ黒に変化し、蛍光灯の下では黒がだんだんと透けていき透明に変化する。

このクリアブラックフォトクロミックを使ってボタンやスタッズ、パール、スパンコールなどを製作。ドレスや2ピース、コートなどには、円形や花の形、三角、四角など様々な形のパーツが1着あたり5000以上施されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.