くらし情報『ハイダー アッカーマン 2019年春夏コレクション - 性差の境目を曖昧にする』

ハイダー アッカーマン 2019年春夏コレクション - 性差の境目を曖昧にする

2018年10月3日 04:00
 

ハイダー アッカーマン 2019年春夏コレクション - 性差の境目を曖昧にする

ハイダー アッカーマン(HAIDER ACKERMANN)の2019年春夏コレクションが、フランス・パリで2018年9月29日(土)に発表された。

メンズ・ウィメンズ同時に発表
メンズ・ウィメンズの合同ショーとなった今シーズンは、同時に複数のモデルが入り乱れる形で展開。メンズ・ウィメンズで同じデザインや柄を取り入れるなど、ジェンダーを越えて新しいスタイルを提案している。

ハイダー アッカーマンらしいジャケットとパンツのコンビ。本来はマニッシュで力強い印象を放つスタイルであるが、今季はレースのような透かし模様で女性らしさをプラスしている。シンメトリーなモチーフをラペルの横から首を通って、反対のラペルまでぐるっと囲むように並列に並べた。

また、シックなテーラードジャケットにはアレンジをプラス。片方のラペルだけをカットして、まるでタイのようにだらりと下げた。逆サイドのベルトループに通してアクセントをきかせたコーディネートも提案。

真っ白なランウェイに映える、華やかな色柄
ジャケットまたはコートに、シャツ、パンツ、そして足元はツンと上を向いた先のとがったブーツ。これが今季のユニフォームであるが、華やかな色柄が一つひとつに個性を灯している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.