くらし情報『大分で「宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab」国宝が光のデジタルアート空間に』

2018年10月6日 12:45

大分で「宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab」国宝が光のデジタルアート空間に

大分で「宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab」国宝が光のデジタルアート空間に

チームラボは、2018年10月26日(金)から11月7日(水)までの期間、大分・宇佐神宮にて「宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab」を開催する。

大分県北部の国東半島に位置する宇佐神宮は、全国に4万社あまりある八幡社の総本宮だ。境内は国の史跡、本殿は国宝に指定されている。

「宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab」では、「浮遊する、呼応する球体」を展示。光の球体に衝撃を与えると、光の色が変化、色特有の音色を響かせ、近隣の球体も連続的に呼応していく。また、人が近くを通ると光の色が変化、色特有の音色を響かせ、両隣の木と対岸の木に伝播させて連続していく「呼応する木々」も登場する。

宇佐神宮の参道と森が、チームラボによって光のデジタルアート空間に変化する。

【詳細】
宇佐神宮 光の祭 Art by teamLab
会期:2018年10月26日(金)~11月7日(水)
時間:18:00~21:00
※10月27日(土)のみ19:00~22:00
会場:宇佐神宮
住所:大分県宇佐市南宇佐2389
入場料:500円 ※小学生以下無料、20歳以上の保護者同伴が必要
チケット販売場所:ちケットぴあ(Pコード: 991-969)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.