くらし情報『「ペネロペ」限定カフェがマロニエゲート銀座に限定オープン』

2018年11月17日 11:35

「ペネロペ」限定カフェがマロニエゲート銀座に限定オープン

「ペネロペ」限定カフェがマロニエゲート銀座に限定オープン

「ペネロペ」の誕生15周年を記念した「ペネロペカフェ」が、銀座の商業施設「マロニエゲート銀座1」にて期間限定オープン。期間は2018年11月27日(火)から2019年3月31日(日)まで。

「ペネロペ」は、2003年にゲオルグ・ハレンスレーベンとアン・グットマン夫妻の手によって生みだされた、世界で愛される絵本シリーズ。現在、日本国内では60タイトル、発行部数は累計300万部以上を誇り、2006年にはアニメ番組として「うっかりペネロペ」の放送もスタートした。

そんな「ペネロペ」の誕生15周年を記念してオープンする今回の限定カフェでは、フードやスイーツ、ドリンクなどのメニューのほか、限定グッズも用意する。

メニューは、ペネロペの顔に野菜と海老のオムレツのお布団を添えたプレート「おやすみなさい、ペネロペ」や、物語に登場する「パパのビーフシチュープレート」など、心がほっこりするようなビジュアル。また、ケーキは、ペネロペの家族のアートクッキーを乗せてガトーショコラを楽しく飾った。

会期中はシーズンイベントにあわせた期間限定メニューも随時展開。第1弾として、クリスマス&ウインターシーズン限定の「メリークリスマス、ペネロペ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.