くらし情報『『影裏』沼田真佑の芥川賞受賞作が映画化 - 綾野剛×松田龍平初共演、岩手が舞台のヒューマンミステリー』

2018年11月30日 05:00

『影裏』沼田真佑の芥川賞受賞作が映画化 - 綾野剛×松田龍平初共演、岩手が舞台のヒューマンミステリー

日浅征吾役(國村隼)
日浅の父。日浅の行方を捜し訪ねてきた今野に、隠された真実を告げる物語のキーマン。
西山役(筒井真理子)
今野と日浅の同僚で、自らも必死で日浅を探し求めている謎めいた女性。
副島和哉役(中村倫也)
今野を深く理解する昔の友人。
鈴村早苗役(永島暎子)
今野と同じアパートに住み、些細なことで今野を悩ませる口うるさい隣人。
日浅馨役(安田顕)
疎遠になってしまった弟に複雑な感情を抱く、日浅の兄。
清人役(平埜生成)
今野の年下の友人。

監督は『るろうに剣心』シリーズの大友啓史
監督は、NHK時代に「ハゲタカ」、「白洲次郎」、NHK大河ドラマ「龍馬伝」と、数多くの人間ドラマを手掛け、フリー転身後は『るろうに剣心』シリーズ、『ミュージアム』、『3月のライオン』などのエンターテイメント作品で日本映画界を牽引する大友啓史。撮影は、原作の舞台でもある岩手県にてオールロケで行われた。

ストーリー
今野(綾野剛)は、会社の転勤で移り住んだ岩手で同僚の日浅(松田龍平)と出会う。慣れない地でただ一人、日浅に心を許していく今野。二人で酒を酌み交わし、二人で釣りをする、まるで遅れてやってきたかのような成熟した青春の日々に、今野は言いようのない心地よさを感じていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.