くらし情報『「ミズー 川崎水族館」20年夏オープン、日本初となる駅前商業施設内の水族館が「川崎ルフロン」に』

2018年12月17日 11:20

「ミズー 川崎水族館」20年夏オープン、日本初となる駅前商業施設内の水族館が「川崎ルフロン」に

「ミズー 川崎水族館」20年夏オープン、日本初となる駅前商業施設内の水族館が「川崎ルフロン」に

商業施設「川崎ルフロン」が、2020年夏までに大規模リニューアル。2020年夏には「ミズー(mizoo) 川崎水族館」が誕生する。

日本初、駅前商業施設で楽しむ水族館
「川崎ルフロン」内、9階と10階に、日本初となる駅前既存商業施設一体型の水族館「ミズー 川崎水族館」が登場する。「世界の美しい水辺」をリアルに再現した館内では、都会に居ながら、世界の水辺を旅しているかのような、臨場感のあるエンターテインメントを体感することができる。

最先端の技術を駆使して「世界の水辺」を再現
「ミズー 川崎水族館」で展示されるのは、川崎市を流れる多摩川から、アジア、アフリカ、南米・アマゾンの熱帯雨林まで、世界の様々な環境に暮らす生きものたち。多様性に溢れた魚や動物、植物といった生きものたちを、最新の照明、音響、映像技術を駆使して魅力的に紹介する。

たとえば、360°のスクリーンを配した円形スクリーンゾーンでは、インタラクティブな映像コンテンツを通じて、生きものとの出会いから生まれる感動を体験することが可能だ。また館内は日中、夜と時間と共に変化する空間演出が採用されており、夜の時間帯には夜行性の生きものの生態の魅力に触れることができるなど、ゲストは訪れるたびに新しい発見を得ることができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.