くらし情報『「サマーソニック2019」レッチリ・B’z・チェインスモーカーズがヘッドライナー、東京&大阪で3日間』

2018年12月28日 12:00

「サマーソニック2019」レッチリ・B’z・チェインスモーカーズがヘッドライナー、東京&大阪で3日間

「サマーソニック2019」レッチリ・B’z・チェインスモーカーズがヘッドライナー、東京&大阪で3日間

「サマーソニック(SUMMER SONIC)2019」が、ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセと大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)にて2019年8月16日(金)・8月17日(土)・8月18日(日)の3日間、開催される。

台風による出演キャンセル
大阪会場で出演を予定していた、ナオト・インティライミ、ヤバイTシャツ屋さん、Fear, and Loathing in Las Vegas、The Interrupters、10-FEET、04 Limited Sazabys、TASH SULTANAは、強風によるステージ設営遅延のため出演をキャンセル。また、Zebraheadもキャンセルとなる。

BEACH STAGEエリアは台風の影響により開催中止が決定。その他内容も公式HPで随時更新中となっている。

20周年を迎えるサマソニ、10年ぶり3日間開催へ
2000年8月、都市型フェスティバルとして産声を上げたサマーソニック。通称サマソニ。記念すべき最初の出演アーティストは、グリーン・デイ、ブルース・エクスプロージョンをヘッドライナーに迎えていた。その後もガンズ・アンド・ローゼズ、レディオヘッド、ブラー、オアシス、メタリカ、リンキン・パークら名だたるアーティストを誘致し続け、年々変化し続けた“サマソニ”は、今や世界的な音楽フェスティバルといっても過言ではない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.