くらし情報『ポール・スミス 2019年秋冬ウィメンズコレクション、テーラードに隠れる女性らしさ』

2019年1月24日 06:45

ポール・スミス 2019年秋冬ウィメンズコレクション、テーラードに隠れる女性らしさ

ポール・スミス 2019年秋冬ウィメンズコレクション、テーラードに隠れる女性らしさ

ポール・スミス(Paul Smith) 2019年秋冬ウィメンズコレクションが、2019年1月20日(日)にフランス・パリで開催された。

女性らしさを意識したテーラード
メンズとの合同ショーとなった今季。メンズ同様、ウィメンズコレクションの主軸となるテーラードジャケットは、やや拡張されたショルダーが特徴的だ。しかしボタンを留めると強調されるウエストライン、ジャケットの素材となる柔らかなウールなど、1つのピースの中には女性らしさを香らせる要素も散りばめられている。

またスタイリングにも、女性らしさを意識した拘りを感じた。オーバーシルエットのブラックのロングコートには、軽やかなフレアスカートを差し込んで。レオパード柄のトップスには、スリットが深く入ったドレスを合わせて、モデルのすらりと伸びる足を強調している。

鮮やかな色彩で魅せる
カラフルな色彩も目立つ中、特にコレクションに彩りをもたらしたのは、花々をモチーフにした鮮やかなグラフィック。ブラックのテキスタイルに咲き誇る花々は、美しいコントラストを描き、瑞々しい印象をもたらす。またそのオリジナルデザインに加え、ブルーやモノクロで仕上げた同一デザインのグラフィックも登場。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.