くらし情報『ビアードパパの“チェルシー”シュークリーム - 濃厚でコクのある発酵バターの風味を再現』

2019年3月2日 16:00

ビアードパパの“チェルシー”シュークリーム - 濃厚でコクのある発酵バターの風味を再現

ビアードパパの“チェルシー”シュークリーム - 濃厚でコクのある発酵バターの風味を再現

シュークリーム専門店「ビアードパパ」より、「チェルシー・バタースカッチキャンデー」とコラボレーションした「チェルシー・シュークリーム」が登場。2019年3月1日(金)より、ビアードパパ各店舗にて数量限定で発売される。

「ビアードパパ」はシュークリームのテイクアウト専門店。オーダー後より1点1点クリームを詰める実演販売のスタイルで、常にできたてのシュークリームを提供している。

そんな「ビアードパパ」と今回タッグを組むのは1971年に誕生し、現在まで多くの人に親しまれている明治のキャンディーシリーズ「チェルシー」だ。

チェルシー・シュークリーム」では、「チェルシー・バタースカッチキャンデー」の濃厚でコクのあるおいしさをそのままシュークリームで再現。発酵バターをじっくり煮詰めたスイートな味わいを楽しむことが出来る。

また、ビアードパパでは、2018年登場時好評を博した「クッキー&クリームシュー」も3月1日(金)から3月31日(日)の期間限定で復活販売。ほろ苦いココアクッキーと香り高いバニラのクリームの王道の組み合わせをシュークリームで楽しんでみて。

【詳細】
チェルシー・シュークリーム
発売日:2019年3月1日(金)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.