くらし情報『映画『町田くんの世界』石井裕也監督が人気漫画を実写化、岩田剛典・高畑充希・前田敦子が学友に』

2019年3月15日 16:00

映画『町田くんの世界』石井裕也監督が人気漫画を実写化、岩田剛典・高畑充希・前田敦子が学友に

映画『町田くんの世界』石井裕也監督が人気漫画を実写化、岩田剛典・高畑充希・前田敦子が学友に

映画『町田くんの世界』が2019年6月7日(金)より全国ロードショー。

安藤ゆきの人気漫画実写映画化
主人公は、運動も勉強も苦手で、見た目も普通な町田くん。全く取り柄が無いと思いきや、実は町田くんにはズバ抜けた「人を愛する才能」を持っていた。町田くんの愛に触れると誰もが心を癒される。

しかし、そんな町田くんの前に突然現れた女の子・猪原さんは、これまでの人々とは異なっていた…。町田くんの中に初めて芽生える“わからない感情”。「わからないことがあるから、世界は素晴らしい。わからないことから目を背けちゃダメだ」お父さんに教わったその言葉通り“わからない”の答えを求めて、町田くんの新しい物語が始まる。

石井裕也監督初の漫画原作
メガホンを取るのは、日本アカデミー賞受賞監督・石井裕也。映画『川の底からこんにちは』で商業作品デビュー後、『舟を編む』『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』と話題作を手掛けてきた人物だ。今回は自身初となる漫画原作。しかも少女漫画原作の映画化という、石井裕也も“例外的”と語るほど、これまでの監督のイメージとは一線を画するジャンルへのチャレンジとなる。

演技経験ほぼ0の超新人が主演
また、キャスティングも新しいアプローチで展開。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.