くらし情報『特別展「昆虫」大阪市立自然史博物館で開催、“昆虫の驚く べき世界”を世界で収集した標本と共に紹介』

2019年5月2日 19:00

特別展「昆虫」大阪市立自然史博物館で開催、“昆虫の驚く べき世界”を世界で収集した標本と共に紹介

特別展「昆虫」大阪市立自然史博物館で開催、“昆虫の驚く べき世界”を世界で収集した標本と共に紹介

特別展「昆虫」が大阪市立自然史博物館にて、2019年7月13日(土)から9月29日(日)の期間で開催される。

東京会場に44万人来場、あの特別展「昆虫」が大阪へ
特別展「昆虫」は、昆虫に関する最新の研究成果を紹介する展示会。2018年には、東京・上野の国立博物館で開催され、延べ44万3,596人が来場した。

世界中で収集された昆虫標本を展示
会場では、世界で収集された多数の標本や展示演出で、昆虫の驚くべき世界を紹介。中でも、全長約2メートルの巨大模型で昆虫の体の仕組みを紹介するコーナーは必見のコンテンツとなっている。

また、昆虫の採集方法や標本の作り方についても、映像やプロが実際に使っている道具を用いてわかりやすく解説。なお、会場の音声ガイドには、無類の“昆虫好き”として知られる俳優・香川照之が出演する。入場料金や前売り券の詳細は後日発表される予定だ。

【詳細】
特別展「昆虫」
会期:2019年7月13日(土)~9月29日(日)
時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
会場:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール
住所:大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
休館日:7月16日(火)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.