くらし情報『「エリック・カールと宙展」はらぺこあおむし作者の“宙”に注目した作品を映像で紹介』

2019年4月28日 14:15

「エリック・カールと宙展」はらぺこあおむし作者の“宙”に注目した作品を映像で紹介

「エリック・カールと宙展」はらぺこあおむし作者の“宙”に注目した作品を映像で紹介

「エリック・カールと宙展」が、2019年6月28日(金)から11月4日(月・祝)までの期間、東京・宇宙ミュージアムTeNQにて開催される。

「エリック・カールと宙展」は、絵本「はらぺこあおむし」で知られるエリック・カールの絵本の中で描かれた“宙(そら)”に注目した企画展。創作の秘密や、作品に登場する星や月を、宇宙ミュージアムTeNQならではの視点で紹介する。

エリック・カールの作品の多くは、色をつけた色紙を切り抜き貼りつけ製作されている。会場では、いかにして色彩豊かな作品が完成するのか、その創作過程を映像とパネルで解説。さらに、数多くのエリック・カール作品の中からTeNQがセレクトした“宙”にまつわる作品を展示する。

その他、タブレット上でエリック・カールのデザインを使った切り絵体験や、絵本「パパ、お月さまとって!」を人気声優・中村悠一による録りおろしのリーディングとスライドショーで楽しめるコンテンツなども体験できる。

【詳細】
エリック・カールと宙展
会期:2019年6月28日(金)~11月4日(月・祝)
場所:TeNQ内 企画展示室
住所:東京都文京区後楽1丁目3−61 東京ドームシティ 黄色いビル6F
料金:一般1,800円、学生1,500円、4歳~中学生1,200円、シニア(65歳以上)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.