くらし情報『映画『葬式の名人』前田敦子×高良健吾が描く“奇想天外なお通夜物語”、原案は文豪・川端康成』

2019年4月30日 13:55

映画『葬式の名人』前田敦子×高良健吾が描く“奇想天外なお通夜物語”、原案は文豪・川端康成

映画『葬式の名人』前田敦子×高良健吾が描く“奇想天外なお通夜物語”、原案は文豪・川端康成

映画『葬式の名人』が、2019年9月20日(金)より全国ロードショー。前田敦子×高良健吾で、文豪・川端康成の世界を描き出す。

文豪・川端康成作品が原案
映画『葬式の名人』は、『雪国』『舞姫』『伊豆の踊子』など数々の名作を世に送り出した、ノーベル文学賞受賞作家・川端康成の作品が原案。本作では『葬式の名人』『師の棺を肩に』『片腕』『バッタと鈴虫』『十六歳の日記』『古都』『少年』『化粧の天使達』からモチーフを得て、“葬式”をテーマにしたこれまで“見たことも聞いたこともない”奇想天外なお通夜の物語を描き出す。

奇想天外なお通夜の物語
主人公はシングルマザーの雪子。簡素な木造アパートで息子と二人で暮らしている、28歳の女性だ。ある日雪子のもとに届く一通の手紙、それは高校時代の同級生の訃報だった…。

卒業から10年。時を経て通夜に集まった同級生たちを待っていたのは、これまで“見たことも聞いたこともない”奇想天外なお通夜。主人公の雪子と、彼女の同級生たち、そして不思議な一夜に巻き込む豊川を中心に物語は進んでいく。

出演・前田敦子×高良健吾
主人公・雪子を演じるのは『旅のおわり世界のはじまり』の前田敦子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.