くらし情報『「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル 2019」国営ひたち海浜公園で、過去最大5日間で開催』

2019年5月11日 19:35

「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル 2019」国営ひたち海浜公園で、過去最大5日間で開催

「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル 2019」国営ひたち海浜公園で、過去最大5日間で開催

「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル 2019(ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019)」が、茨城・国営ひたち海浜公園にて、2019年8月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日・祝)・12日(月・振休)の5日間開催される。

「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」とは
「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」は、2000年にスタートし、2018年開催時には、4日間で201アーティストが出演、27万6,000人の来場者を記録した日本最大の野外音楽フェスティバル。スタートから20年目となる今回は、開催日を5日間に拡大して開催される。

日本を代表すアーティスト集結!豪華な出演アーティストが続々1日目:HYDE、BiSH、miwaらスタートを盛り上げる豪華メンバー
ゆずやHYDEなど豪華アーティストが、初日8月3日(土)のラインナップ揃った。

日本を代表するヒップホップグループのひとつであるキック・ザ・カンクルーのほか、OKAMOTO’S、ゴールデンボンバーゴスペラーズTHE BACK HORNらの名前があがっている。

2日目:ロックバンドのほか、欅坂46やパフュームら女性アーティストにも注目
2日目となる8月4日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.