くらし情報『映画『糸』中島みゆきの名曲が映画に、菅田将暉×小松菜奈W主演で描く男女2人の壮大な愛の物語』

2019年6月13日 11:20

映画『糸』中島みゆきの名曲が映画に、菅田将暉×小松菜奈W主演で描く男女2人の壮大な愛の物語

映画『糸』中島みゆきの名曲が映画に、菅田将暉×小松菜奈W主演で描く男女2人の壮大な愛の物語

中島みゆきの名曲「糸」に着想を得た映画『糸』が、2020年に全国公開される。菅田将暉小松菜奈のW主演。

中島みゆきの名曲「糸」映画化へ
2000年以降、映画『涙そうそう』や、『ハナミズキ』、『雪の華』といった、名曲をもとにした話題作がヒットを記録。それらに続く形で今回映画化されるのは、中島みゆきの名曲「糸」だ。1992年にアルバム「EAST ASIA」内に収録された後、1998年2月に、「命の別名」と「糸」の両A面でリリースされた。

中島みゆきが、知人の結婚式を祝して作った「糸」は、糸を人に見立て、男女の出逢いの奇跡と絆の大切さを歌った楽曲だ。ドラマや数多くのCMに起用された後、2004年にMr.Children桜井和寿が率いるbankbandがカバー。クリス・ハート森山直太朗JUJU福山雅治など120組にも及ぶアーティストが次々にカバーしたことでも注目を集めた。

平成生まれの男女2人の壮大な愛の物語
映画『糸』では、平成元年生まれの男女が出逢い、別れ、そして平成の終わりに再びめぐり逢うまでの18年間を、「生活者の視点から見た平成史の変遷」とともに描く。楽曲「糸」に乗せ、壮大な愛の物語が、雄大な北海道をはじめ、東京・沖縄・シンガポールを舞台に映し出されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.