くらし情報『コンバースのアッパーをハサミで“切る”新作スニーカー、ワッペンで自由にカスタムできるモデルも』

2019年6月23日 19:40

コンバースのアッパーをハサミで“切る”新作スニーカー、ワッペンで自由にカスタムできるモデルも

コンバースのアッパーをハサミで“切る”新作スニーカー、ワッペンで自由にカスタムできるモデルも

コンバース(CONVERSE)より2019年秋冬シーズンの新作スニーカー「カスタマイズシリーズ」が登場。2019年7月より発売される。

自分だけのオリジナルコンバースを手軽に
今回初めて登場する「カスタマイズシリーズ」は、コンバースの人気モデルスニーカーをベースに、自分だけのアレンジスニーカーを手軽に作ることができるシリーズ。2019年7月は、そんな「カスタマイズシリーズ」から2種類のスニーカーが登場する。

オールスター カットライン HI
「オールスター カットライン HI」は、二重構造のアッパーをハサミで切ったり、折ったりすることで、好きなようにカスタム出来る一足。ハイカットとローカットのレイヤード風にしたり、ローカットでシュータンだけ長くしたりと、様々なパターンが再現可能。切らずにそのまま履いても、切り取り線や文字プリントがアクセントになるデザインになっている。

オールスター ワッペンズ V-1 OX
「オールスター ワッペンズ V-1 OX」は、アッパーに好きなようにワッペンを貼ることで、アレンジを楽しめる1足。ボックスには“CONV”“ERSE”“コンバース”“オールスター”の文字ワッペンと、チャックテイラーマークのワッペンが付属する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.