くらし情報『シャネルのハイジュエリー「ル パリ リュス ドゥ シャネル」ロシアから着想、ダイヤモンドの双頭の鷲』

2019年7月6日 12:40

シャネルのハイジュエリー「ル パリ リュス ドゥ シャネル」ロシアから着想、ダイヤモンドの双頭の鷲

シャネルのハイジュエリー「ル パリ リュス ドゥ シャネル」ロシアから着想、ダイヤモンドの双頭の鷲

シャネル(CHANEL)は、ハイジュエリー コレクション「ル パリ リュス ドゥ シャネル」を発表。

“ロシア”がテーマのハイジュエリー
「ル パリ リュス ドゥ シャネル」は、ガブリエル シャネルの憧れの国であり、クチュリエとしての人生に影響を与えた“ロシア”をテーマにした、69点から成るハイジュエリーのコレクション。

ガブリエル シャネルの憧れの国、ロシア
ロシア宮廷の調香師を務め、後にシャネルの初代専属調香師となった、エルネスト ボーをはじめ、ロシア皇帝ニコライ2世の従弟のディミトリ パヴロヴィチ大公、ストラヴィンスキー、ディアギレフ、そしてバレエ リュスのダンサー達。

ガブリエル シャネルは、ロシア革命を逃れた貴族や無数のアーティストたちと出会い、ロシアのムードを帯びたクリエーションを発表してきたものの、自身は一度もロシアに行くことはなく、夢見る想像の国であり続けた。

民族調の模様から勲章モチーフまで
「ル パリ リュス ドゥ シャネル」は、そんなガブリエル シャネルのロシアへの思いの強さを投影したようなデザインが特徴的。民族調の柄を取り入れ、ブルーサファイア、ピンクサファイア、マンダリンガーネットなどカラフルなストーンをあしらって仕上げた「FOLKLORE」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.