くらし情報『ベイクルーズ初の眼鏡専門店「アイシンク ヒロブ」新宿に誕生、セリーヌやマイキータをセレクト』

2019年7月13日 11:40

ベイクルーズ初の眼鏡専門店「アイシンク ヒロブ」新宿に誕生、セリーヌやマイキータをセレクト

ベイクルーズ初の眼鏡専門店「アイシンク ヒロブ」新宿に誕生、セリーヌやマイキータをセレクト

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)やスピック&スパン(Spick &Span)などを展開するベイクルーズグループ(BAYCREWʼS GROUP)初となる眼鏡専門店「アイシンク ヒロブ(EYETHINK HIROB)」が、2019年9月6日(金)、新宿 フラッグス(Flags) 2階にオープンする。

「アイシンク ヒロブ」は、スタンダードでタイムレスなアイウェアを欧米ブランド・国内ブランドを中心に世界中からセレクトする眼鏡専門店。ベージュを基調としたショップには、あらゆるカラー、シェイプ、サイズのアイウェアをバリエーション豊かに取り揃えて、様々なカテゴリー構成で展開していく。

取り扱う海外ブランドは、エルメス(HERMÈS)、カルティエ(Cartier)、セリーヌ(CELINE)、トム フォード(TOM FORD)に加え、モスコット(MOSCOT)、マイキータ(MYKITA)、オリバーピープルズ(OLIVER PEOPLES)、レイバン(Ray-Ban)など。日本ブランドは、アヤメ(ayame)、バディオプティカル(BuddyOptical)、ディガウェル(DIGAWEL)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.