くらし情報『トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション』

2019年7月20日 17:55

トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション

トム・ヨークの新作ソロアルバム『ANIMA』P・T・アンダーソン監督の短編映画ともコラボレーション

トム・ヨーク(Thom Yorke)の最新ソロ・アルバム『ANIMA』の国内盤CDが2019年7月17日(水)、世界に先駆けてリリースされた。また、同日より各種音楽ストリーミングでの配信もスタートしている。

「Tomorrow’s Modern Boxes」名義での「フジロック2019」出演を控えるトム・ヨークにとって『ANIMA』は、ソロ名義のスタジオ作品としては『The Eraser』『Tomorrow’s Modern Boxes』に続く3枚目のアルバム。

本作でも、レディオヘッドとソロ作品の両方を長年に渡ってプロデュースしているナイジェル・ゴッドリッチとタッグ。ループを駆使したフライング・ロータス(Flying Lotus)のライブパフォーマンスにインスパイアされ、トムとナイジェルはライブパフォーマンスとスタジオワークの中で曲を制作。トムが未完成の曲をナイジェルに送り、それをナイジェルが短いサンプルやループに再構築、そして再びトムがヴォーカルを加える、というような流れでアルバムが仕上げられていったという。

また、本作と同名のタイトルを冠したNetflixの短編映画(※)ともコラボレーション、収録曲のうち全3曲が使用されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.