くらし情報『新商業施設「サクラマチ クマモト」熊本初&九州初含む約150店舗、熊本市の新たなランドマーク』

2019年8月2日 12:10

新商業施設「サクラマチ クマモト」熊本初&九州初含む約150店舗、熊本市の新たなランドマーク

新商業施設「サクラマチ クマモト」熊本初&九州初含む約150店舗、熊本市の新たなランドマーク

新商業施設「サクラマチ クマモト(SAKURA MACHI Kumamoto)」が、熊本県熊本市に2019年9月14日(土)グランドオープン。

「サクラマチ クマモト」では、飲食、アパレル、各種雑貨、エンターテインメントなど幅広いジャンルの149店舗が入居。テナントのうち九州初および熊本初出店は47店舗、同施設の前身である「熊本交通センタープラザ・県民百貨店」からの継続出店は17店舗となる。なお、出店店舗のうち半数以上を飲食店が占める。

地下1階:注目フードが目白押しのフロア
地下1階には注目フードを集結。熊本県初の出店となるフレンチトースト専門店「アイボリッシュ」、焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト」、シュークリーム専門店「クロッカンシュー ザクザク」、チャイニーズレストラン「パンダ エクスプレス」などが軒を連ねる。

また、台湾タピオカドリンク専門店「シンアンジュ(辰杏珠)」が九州初上陸。台湾直伝の製法で作りあげた「黒糖バブルミルク」をはじめ、上質な生タピオカと茶葉を使用したティーメニューを展開する。

1階:「RHC ロンハーマン&カフェ」が熊本初出店
1階での注目店舗は、レディース・メンズ・キッズ・雑貨など幅広い品揃えを展開する「RHC ロンハーマン(RHC Ron Herman)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.