くらし情報『「DOKI 土器!土偶に青銅器展」箱根・岡田美術館で - ハート顔の土偶&龍の文様を施した青銅器など』

2019年9月14日 10:25

「DOKI 土器!土偶に青銅器展」箱根・岡田美術館で - ハート顔の土偶&龍の文様を施した青銅器など

「DOKI 土器!土偶に青銅器展」箱根・岡田美術館で - ハート顔の土偶&龍の文様を施した青銅器など

特別展「DOKI 土器!土偶に青銅器展 ―はにわもいっしょに古代のパレード―」が、箱根の岡田美術館にて、2019年10月5日(土)から2020年3月29日(日)まで開催される。

“古代”土偶&埴輪、土器などに注目
「DOKI 土器!土偶に青銅器展 ―はにわもいっしょに古代のパレード―」は、岡田美術館では初となる、古代に焦点を当てた特別展。土器や土偶、埴輪、中国の青銅器など約80点を展示するとともに、中国との交流の中で発展したペルシア陶器も初公開する。

個性派揃いの土偶と多彩な埴輪
会場では、人や動物をかたどった縄文時代の人形・土偶5点と、古墳時代に、権力者の墳墓に備えられた埴輪17点を一堂に展示。山形、ハート形の顔をもつ縄文時代後期の土偶や、遮光器土偶など、個性的なルックスの土偶が勢揃いする。また、埴輪は、神聖な鳥である鶏や馬具をつける飾り馬、髪をまとめ顔に赤い化粧を施す女性、冑をかぶる武人など、様々なモチーフが表現されている。

縄文土器や生きものモチーフの青銅器
土器や青銅器の見所は、装飾的な文様。粘土の上に縄を転がして装飾を施した縄文土器は、縄の形状によって変化に富んだ文様が生み出された。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.