くらし情報『マンハッタン ポーテージ×エンジニアド ガーメンツ×ピルグリムのメッセンジャーバッグ発売』

2019年9月6日 16:35

マンハッタン ポーテージ×エンジニアド ガーメンツ×ピルグリムのメッセンジャーバッグ発売

マンハッタン ポーテージ×エンジニアド ガーメンツ×ピルグリムのメッセンジャーバッグ発売

マンハッタン ポーテージ(Manhattan Portage)から、エンジニアド ガーメンツ(ENGINEERED GARMENTS)とピルグリム サーフ+サプライ(Pilgrim Surf+Supply)とコラボレーションしたメッセンジャーバッグが登場。2019年9月14日(土)より、マンハッタンポーテージ トウキョウなどで限定販売される。

エンジニアド ガーメンツとピルグリム サーフ+サプライとコラボ
コラボレーションバッグのベースとなったのはマンハッタン ポーテージの代表的モデル「MP1615」。通常はオプションであるラジオポケットとショルダーパッドをあらかじめ装着することで機能性を高めつつ、小さくリサイズして幅広いコーディネートにも取り入れやすいバッグに仕上げている。

デザインで注目すべきは、エンジニアド ガーメンツが得意とする異素材使いのマルチパターンを、マンハッタン ポーテージの定番素材を複数組み合わせることで表現している点。また、通常は黄色のPVC裏地やクロームメッキのバックルなどもすべてブラックに統一した。

なお、今回のトリプルコラボレーションバッグは、2018年春夏コレクションからスタートした、エンジニアド ガーメンツとピルグリム サーフ+サプライによる「NY BIKE COLLECTION」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.