くらし情報『焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」宮城・仙台駅構内に東北初の店舗オープン』

2019年9月20日 14:30

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」宮城・仙台駅構内に東北初の店舗オープン

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」宮城・仙台駅構内に東北初の店舗オープン

焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」が2019年10月17日(木)、宮城・仙台駅構内に東北初となる店舗をオープンする。

2016年3月に池袋1号店が誕生した「RINGO」は、焼きたてチーズタルト専門店「ベイク チーズタルト(BAKE CHEESE TART)」を展開するベイクの姉妹店。144層に重なったパイ生地のサクサク食感と、たっぷりと入ったカスタードクリームが特徴の看板商品「焼きたてカスタードアップルパイ」を中心に、年間600万個を販売する人気店だ。

アップルパイに使用するのは、旬の時期に収穫した青森県産の「葉とらずりんご」。これを2cm角のキューブ型にカットしてフィリングにすることで、濃厚なカスタードクリームやサクサク食感のパイ生地と同様に存在感のある、ゴロっとした食感と林檎本来の味わいを楽しめる。

販売商品は、この「焼きたてカスタードアップルパイ」単品もしくは4個セットの2種類のみ。店舗は香ばしい香りが漂う工房一体型となっているので、是非その場で焼きたての味を堪能してみてほしい。

【店舗情報】
焼きたてカスタードアップルパイ専門店「RINGO(リンゴ)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.