くらし情報『映画『Red』直木賞作家・島本理生の“問題作”を実写化、夏帆×妻夫木聡がくり広げる禁断の恋愛』

2019年9月28日 15:25

映画『Red』直木賞作家・島本理生の“問題作”を実写化、夏帆×妻夫木聡がくり広げる禁断の恋愛

映画『Red』直木賞作家・島本理生の“問題作”を実写化、夏帆×妻夫木聡がくり広げる禁断の恋愛

映画『Red』が、2020年2月21日(金)に全国ロードショー。夏帆×妻夫木聡が共演。

直木賞作家・島本理生の“問題作”が映画化
原作は、直木賞作家・島本理生による同名小説。主人公は、平凡な結婚に可愛い娘、“何も問題のない生活”を過ごしていた、はずだった村主塔子。しかし10年ぶりに元恋人・鞍田秋彦に再会したことで、塔子の生活は徐々に歯車が狂いだす。「君は、変わっていないな――。」塔子の心の隙間に悪魔のように入り込む鞍田。そして抑えられない気持ち…。そして運命は予想もしない方向へ走り出す――。

キャスト夏帆×妻夫木聡が“禁断”の仲に
主人公の塔子役には、『海街diary』『伊藤くん A to E』の夏帆が抜擢。鞍田と再会を果たしたことで、心も身体も開放し、自由に美しくなっていく女性を繊細かつ大胆に演じる。

また危うい魅力を纏う塔子の元恋人役・鞍田秋彦を担当するのは、『パラダイス・ネクスト』『乱反射』と映画の出演が絶えない妻夫木聡。40を前にした妻夫木が、憂い帯びた色気を放つ、“秘密”を抱えた男を、圧倒的な存在感で魅せていく。

塔子を囲む“男たち”に、柄本佑や間宮祥太
また主人公・塔子に好意を抱く職場の同僚・小鷹淳役には『アルキメデスの大戦』の柄本佑。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.